3.ライフスタイル

3.ライフスタイル

ライフスタイル
貴方はどんなライフスタイルの田舎暮しを考えていますか?
先ず最初に、田舎暮しの目的やライフスタイルの想定がハッキリとしていることが最も大事です。焦らず時間をかけて、しっかり準備しましょう。田舎暮し成功の秘訣は、周到な準備と計画にあるといっても過言ではありません。田舎暮しの目的やライフスタイルなど、自分の思い描く生活をハッキリとイメージしてから、居住形態や仕事の種類などシュミレーションしてみることが重要です。
移住希望者の様々なタイプ(ナビゲーターと受け入れ地域に理解を促すために)
1:農業を主体に捉えて考えている人。(専業農家志向)
2:有機栽培にこだわり、ブランド化や伝統(京)野菜生産を考えている人。(事業志向)
3:農に関しては自給できる程度でよく、それより自分のできる仕事で暮らしたい人。
4:定年退職後をのんびりとした田舎で暮らしたい人。
 
以上が代表的な田舎志向の動機付けといえますが、他の動機による人もいます。
 
5:創作活動の場(アトリエや工房)を静かな田舎に持ちたいと考える若い人たち。
6:IT環境が整っている所であれば、ネットで仕事をしたい人たち。
7:週末や避暑などに利用できる別荘感覚での間接移住希望者。
 
※このように様々な動機を持ちながら共通する意識は、多少なりとも自給自足を思い描き
 ながら田舎暮しを志向しているという事だといえるでしょう。
農業を主体とした移住目的の分類


2012/05/22
■トラックバック

この記事のトラックバックurl
http://www.artcube.in/page/rtb.php?page_id=97d5ab63f252eb38b07a0db980cb00a3

ホームページをお気に入りに追加

田舎の空家管理サービス

お電話での物件のお問い合わせ:0771-82-0802

ホームページをお気に入りに追加

京丹波自然工房
京丹波自然工房

鹿肉ドッグレストラン
鹿肉ドッグレストラン